Japana Esperanto-Kongreso | 日本エスペラント大会

la 4-a, 5-a, kaj 6-a de oktobro 2024, Jeonju, Koreio | 2024年10月4日・5日、6日、韓国全州市

分科会開催申し込み手順 (2023)

料金をお支払いのうえ、所定の「申し込み書」に記入して、ページ下部のフォームから提出してください。

  1. 開催協賛金は1コマ(原則60分)あたり以下の金額です。以下の口座に送金してください。
    川崎会場での開催 3,000円 / オンラインでの開催 1,000円
     ゆうちょ銀行 振替口座00130-4-744162 日本エスペラント大会A
    (ゆうちょ銀行以外から)
     ゆうちょ銀行 〇一九(ゼロイチキユウ)支店 当座744162 日本エスペラント大会A
    ※申し込み後にキャンセルの場合は、9月末までであれば、返金手数料500円を控除し返金します。
  2. 複数のコマの申し込みも可能です。その場合、必要なコマ数分の協賛金をお支払いのうえ、「大会への連絡事項」の欄にご希望の内容を記入してください。
  3. 「申し込み書」は、このウェブページから入手(ダウンロード)してください。
  4. 「申し込み書」はExcelファイルとPDFファイルがあります。原則として、Excelファイルに入力し、ページ下部のフォームで添付して提出してください。
  5. 「申し込み書」に記載する責任者(主)と責任者(副)は、以下の条件を満たす人とします。
    • 参加申し込み済みであること。ただし、以下の区分で申し込んだ人を除く。
      [オンライン開催](A3)大人(不在参加)、(C2) 海外から(オンライン限定)、(C3)地域市民
      [川崎会場開催](A3)大人(不在参加)、(C3)地域市民
    • 責任者(副)は、責任者(主)に支障が生じた場合、分科会についての連絡や運営を代行できること。
    • 少なくともいずれかはメール連絡が可能であること(連絡窓口との連絡は、メール使用を原則とします)。
  6. お申し込み受け付け後、開催日時や川崎会場での部屋を他の番組と調整し、結果を責任者に通知します。なお、プログラム編成の都合によりご希望に沿えないことがありますので、ご了承ください。
  7. 開催決定後、分科会の運営(当日の運営の方法、報告様式など)について、連絡窓口の担当から責任者に照会をします。随時対応をおねがいします。

分科会の会場・機材・運営上の注意について

  1. 川崎会場で分科会用に用意している部屋では、電源、Wi-Fi 接続サービスが利用可能です。また、オンライン接続用のパソコン、および投影用のプロジェクターも大会で準備します。その他必要な機材(延長コード等)があれば、原則として各自ご用意ください。
  2. 川崎会場で開催される場合は、オンライン参加の方を、現地参加の方と分け隔てなく受け入れるようにしてください。具体的には、オンライン参加者との通話がうまくできるように現地参加者とマイクの距離を調整したり、配布資料をデータの形で事前に大会にご提供いただいたりなどの対応をお願いします。詳細は、責任者に追ってお伝えします。
  3. 川崎会場以外で開催される場合は、安定してオンライン接続ができる環境をご準備ください。会場にかかる経費については、機材等を含め、責任者がご負担をお願いします。
  4. 大会では、各分科会の 会合にZoom(ズーム)の接続先を提供します。
  5. 大会期間中は、まだ新型コロナウイルスの感染が収束していないことが予想されますので、運営にあたっては、会場内での十分な感染対策を実施してください。

分科会申し込み書・申し込み方法のダウンロード

申し込み書:Excel版 | PDF版

申し込み方法:PDF版

申し込み書提出フォーム

申し込みは締め切りました。

トップへ戻る