プログラム

  • 記載の時間はすべて日本標準時です。
  • 公開番組のみの参加は大会参加費は不要。ただし、事前登録が必要です。
  • 大会の全期間を通じて、大会書店、交流ブースを開催予定です。
  • オンラインでは、式典・講演等の主要番組はZoom(ズーム)、それ以外は原則としてDiscord(ディスコード、一昨年の名古屋大会で使用)を使用します。また、接続練習会も開催します。(詳細説明ページはこちらです

9月23日(金・祝)

受付は10:00から、ギャラリーホール(11階)で開始します。
開会式は13:00~13:50の予定です。

講演

【公開】「コロナ禍後の新しいコミュニケーション時代とエスペラント」
講師:フェデリコ・ゴッボさん(アムステルダム大学教授)
通訳・解説:木村護郎クリストフさん(上智大学教授)

【公開】野田淳子さんコンサート

エスペラント訳された「庭の千草」「四季の歌」「死んだ男の残したものは」などの名曲を歌います。

その他のプログラム

【公開】入門講座(要事前申込)、JEI学力検定試験(要事前申込)、各種の分科会などが予定されています。

9月24日(土)

講演

【公開】「なぜ多言語か:複数のことばへの愉しみとエスペラント」
講師:野間秀樹さん(言語学者、元明治学院大学客員教授)

「高杉一郎とエスペラント」
講師:太田哲男さん(桜美林大学名誉教授)

芸能の夕べ

地元の伝統芸能「八王子車人形」を紹介します。

その他のプログラム

初級講座、中級講座、各種の分科会などが予定されています。

9月25日(日)

講演

「「転向」の時代とプロレタリア・エスペラント運動」(仮題)
講師:神村和美さん(城西大学准教授)

その他のプログラム

分科会ほか。
閉会式は14:00~14:30の予定です。

トップへ戻る