一般公開番組

日本エスペラント大会は、毎年開催されている国際共通語エスペラント使用者の大会です。
以下は一般公開・日本語番組で、エスペラントをご存じない方も無料で参加できます。オンライン参加もあります。
ご希望の方は、こちらのお申込みフォーム(Googleフォーム)から、事前にお申し込みください。

1. 講演「コロナ禍後の新しいコミュニケーション時代とエスペラント」

時:9月23日(金祝) 14:00 ~ 15:30 
会場:12F イベントホール/オンライン
講師:フェデリコ・ゴッボ氏
(オランダ・アムステルダム大学教授)
通訳・解説:木村護郎氏
(上智大学教授)
コロナ禍のもとで、オンライン・リモート技術が日常活動や国際交流でも活用されてきました。国際語エスペラントを巡る環境を中心に、その状況と将来を展望します。

Gobbo

2. エスペラント語入門講座

日時:9月23日(金祝) 14:00 ~ 15:30
会場:12F 第1セミナー室/オンライン
講師: 佐藤隆介氏
(中国山東省・棗荘学院(大学)講師(日本語・エスペラント語))
誰もが学びやすい国際共通語エスペラントの入門。エスペラントは、整理された文法と覚えやすい単語が特徴です。

3. 野田淳子さんコンサート

日時:9月23日(金祝) 16:15 ~ 17:15
会場:12F イベントホール/オンライン

シンガーソングライターとして活動を続けている野田淳子さんが、ギターの弾き語りで、日本の歌(「四季の歌」「死んだ男の残したものは」)や今注目されているウクライナの歌などを、エスペラント訳と日本語で歌います。

Noda

4. 講演「なぜ多言語か:複数のことばへの愉しみとエスペラント」

日時:9月24日(土) 13:00 ~ 14:10
会場:12F イベントホール/オンライン

講師:野間秀樹氏(元明治学院大学客員教授)
朝鮮言語学、韓国語教育を専門とする言語学者が、「多言語」という状況を、多面的な世界認識につながる多言語教育の視点から論じます。

トップへ戻る