第110回日本エスペラント大会

開催概要

大会テーマ

Kion ‹Esperanto› nun revas por la mondo?
〈エスペラント〉がいま夢見る世界は何か

プレ企画・連続学習討論会

  • すべてオンライン会議システム(Zoom、Jitsiなど)を使って行います。参加無料。
  • 学習討論会で使用する言語は、ことわりのないかぎり日本語です。

第1回:1月28日(土)19:00~
「伝統的エスペラント運動の夢は今も有効か?」

ザメンホフがエスペラントに託した希望や、ブローニュ宣言 (1905年)、ラウマ宣言(1980年)、プラハ 宣言(1996年)等にうたわれたエスペラント 運動の目的を概観し、現代におけるそれらの有効性について検討する。北川久さんの報告のあと意見交換を行う。

※以降、3月、5月、7月、9月に開催予定。

エスペラント運動の目的や戦略をうたう各種宣言文は、エスペラント版ウィキペディア(Vikipedio)ページの“Deklaroj pri celoj kaj strategioj”に簡潔な紹介があり、紹介文中のリンクから宣言文本文を参照することもできます。

第1回 申し込みフォーム

    トップへ戻る